忍者ブログ

お知らせ

   
▲ 石田倉庫アートな2日間 2017 ▲
--- ミチミチミチル ヒミツキチ ---

今年のオープンアトリエ無事終わりました!
お越し下さったみなさま、本当にありがとうございました。
2日間、雨の心配のある日もあったのですが晴天のなか、大盛況で終わることができました。
またこの愉快な時間をご一緒できますように石田倉庫のメンバー一同、個々の制作活動を精進して参ります。今後とも応援宜しくお願い致します。
オープンアトリエ開催にご協力頂きました皆様に、厚く感謝お礼申し上げます!!
ありがとうございました!!
PR
ミチミチミチル☺︎ワークショップ _ 5

----- pools × ブローチ・キーホルダー -----
 
古物から宝物をつくろう‼︎

みつけて、もちより、かたちをかえる。

"なんでもないもの"から、"わたしだけのたからもの"へ。

古物の中からお好きなものをお選びいただき、
ブローチやキーホルダーに仕立てるワークショップです。

叩いたりくっつけたり、
自分だけのお気に入りをつくりましょう‼︎

----- 作家紹介 -----
pools
http://instagram.com/pools_2017

ミツメ
http://mitsume.org/
http://instagram.com/taiyo_yasuda

itashiori
http://itashiori-basket.tumblr.com/
http://instagram.com/itashiori

開催日時 : 11.11 (sat) - 12 (sun)
時間 : 11:00 - 16:00 (30分 程度)
*材料がなくなり次第終了
場所 : 石田倉庫No.3 2F 蚤の基地
参加費:¥1,000-
ミチミチミチル☺︎ワークショップ _ 4
----- 安東 桂 × ブローチ -----
-カンカン叩いて うちこんで-
アルミ象嵌(ぞうがん)アクセサリー作り
金属でも軽いアルミニウムはアクセサリーの素材にぴったりです。
打ち込み象嵌(ぞうがん)という技法で銅線や真鍮のメッシュなど、色んな素材を選んで金槌でカンカン叩き込み、めり込ませて一体化させ模様にします◎
今回はブローチにして、冬のコートやセーター、マフラーなど、、
銀色のアクセントをとりいれてみませんか?

----- 講師紹介 -----
安東 桂 あんどう けい
金属造形家
東京学芸大学にて金属工芸を学ぶ。
2012年石田倉庫にてアトリエを構え様々な建築に関連する金物や 造形物、生活用品、アクセサリー、など金属の板から様々なものを作り上げる。
各地個展、展示会多数。
開催日時 : 11.11 (sat) - 12 (sun)
時間 : 11:00 - 17:00 (30〜40分 程度)
場所 : ステージ
参加費:¥2,000-
対象年齢 : 小学校高学年~大人
(中学生以下は大人と一緒に)
※ ・予約不要 材料が無くなり次第終了
・随時受付2名まで
 
▲ 石田倉庫のアートな2日間 ▲
ミチミチミチル☺︎ワークショップ _ 3

----- 槇島藍・大森友佳 × 油画 -----
油絵の具をつかってみよう‼︎
絵描き槇島藍のアトリエ「油絵の具基地」で小さいキャンバスに絵を描くワークショップを行います!
一度もやったことがないけれど油絵に興味のある方、絵が大好きな子、ちょっと体験してみたい方におすすめです^ ^
まずは油絵の具の油と、油絵の具のつかい方を説明いたします。
使い方がわかったら自由にミニキャンバスにかいてみましょう‼︎
よごれてもいい服で、大好きなもの・モチーフがあったらご持参ください◎

----- 講師紹介 -----

槇島 藍 Makishima Ai
https://goo.gl/PbhcCy
大森友佳 Oomori Yuka
http://instagram.com/yuka.ohmori

開催日時 : 11.11 (sat) - 12 (sun)
時間 : 10:30 - 13:00
場所 : 石田倉庫No.5 2F 油絵の具基地
参加費:¥2,500- (材料費、送料込)
持ち物 : 汚れても良い恰好
対象 : 小学生〜大人までお待ちしております
申込方法 : お名前・希望日・電話番号を明記の上こちらのメールにてお申し込みください。
ai-makishima@goo.jp(担当:槇島)


   
----- 北信州カホンプロジェクト実行委員会 × ミニカホン -----
つくってたたこう!ミニカホンワークショップ
ペルーの打楽器カホンを知っていますか?
叩く面や場所によって低音、高音、アクセントのきいた音など、様々な音が出る「手で叩ける小さなドラム」です♪
ワークショップでは、組み立て、ペイント、叩き方のコツもレクチャーいたします◎
この活動は地域の木材活用、地域活性化を目的にはじまりました。
老若男女どなたでも気軽に楽しめる小ぶりなデザインです。
信州杉を使った自分だけのオリジナルカホンを是非作ってみてください‼︎
開催日時 : 11.11 (sat) 14:00〜
11.12 (sun) 12:00〜
所要時間 : 3時間程度
場所 : ステージ
参加費:¥3,000-
持ち物 : 汚れても良い恰好
予約申込 : TEL 070-1255-8529
MAIL dokumega@gmail.com (担当 柴田)
facebook
https://www.facebook.com/kitashinshucajon/

▲ 石田倉庫のアートな2日間 ▲
ミチミチミチル☺︎ワークショップ _ 1

----- AR,TEE'S × バッグ -----

スタンプでオリジナルバッグを制作しよう‼︎スタンプはなんと( ⊙ω⊙ )自分で手作りするところからスタート!好きな形に切り抜いたり、繰り返し模様も作れますよ。


カラフルなインクで、ぽんぽん自由にスタンプを押していきましょう!また、ペンで絵を描くこともできるので、スタンプと絵を組み合わせたり、作り方はみなさん次第!


完成したバッグはおでかけアイテムとしてぜひ◎スタンプもお土産に持って帰れますよ。


お子さまから大人の方まで^ ^どうぞ〜!


開催日時 : 11.11 (sat) - 12 (sun)
所要時間 : 20〜30h 程度
場所 : No.5 1F アーティーズスペースorステージ
参加費:¥1,000-




▲石田倉庫のアートな2日間▲
ミチミチミチルヒミツキチ

2017.11.11 (sat) - 12 (sun)
10:00 - 17:00 入場無料
20名ほどの作家のアトリエが集まる石田倉庫。
1年に2日間だけのオープンアトリエは今年で14回目。
ものをつくるアーティスト達の大切な場所、アトリエという名のヒミツキチを公開します。
立川駅を線路のミチ沿いに歩いてたどり着いた、ミチの場所。
ヒミツのアートなキチをみて、ミチル、ワクワクする不思議な気持ちを体験しに来てください。
今年も展示・販売、ワークショップ、ライブ、青空陶器市、飲食店などなど。もりだくさんでお待ちしております!お楽しみに!!
【会場】
〒190−0013
立川市富士見町2−32−27
■JR中央線/南武線:立川駅[北口] 多摩都市モノレール:立川北駅  より徒歩15分 
※バスの場合
バス乗り場10番11番(立80、立81、立82系統)乗車5分
[富士見町]下車すぐ
■JR青梅線:西立川駅[南口] より徒歩10分
※お車でのご来場はご遠慮ください。
※ハンディキャップの方の駐車場スペースは若干ございます。
ご来場の際、係の者に声をかけてください。
※一部土足禁止の場所もございます。スリッパのご用意もありますが、気になる方はご持参ください。
お問い合わせ
080-3211-9820 (アトリエ事務局)
fecebook石田倉庫
twitter @ishidasoko
Instagram#石田倉庫のアートな2日間

  
△おむすびブローチ△

ごえんにちのごえんを結ぶ?
おむすび のブローチ作れます!!
三角形のアルミにカンカン金属のメッシュをカナヅチで
叩きこんで海苔部分を作ります。


所要時間 15分〜30分
料金 1500円
安東桂HP http://www.keiando.com/


※ワークショップ開催日は19日(土)のみとなります。ご注意ください!







今回のテーマ、”ごえんにち” にちなんだ、「カッテイングシートをつかって ごえんbirdのしっぽしおりをつくろう!」を開催します。たとえばこんな感じ。


みなさんのご参加お待ちしています。ごえんbirdが”ごえん”になりますように!
しっぽも付けてね!

<場所>no.5-2F 茂井健司のブース

<時間>
19日 11:00~12:00
20日  14:30~15:30

<参加費>100円
※イベントのチラシをご持参ください
ミニカホンをつくるワークショップ!!
いちど叩いてみたら、不思議とずっと叩いていたくなる、やみつきになっちゃう楽しい打楽器 カホン をつくるワークショップです!!
カホンのペイント、組み立て、打ち方をお教えします。ぜひご参加ください!!


19日(土)14時~ 20日(日)13時~ 
所要3時間・材料費3000円 定員各日10名 まで。
当日まで予約制です:ai-makishima@goo.jp
担当 槇島までご連絡ください。
「カホンってなに?」
カホンはペルー発祥の打楽器です。カホンはスペイン語で「箱」を意味します。打面の板の裏側にスナッピーというコイル・ワイヤーや、ギターの弦や鈴などが仕込まれます。また、別の面にはサウンドホールという穴が開いています。打面の叩く場所によって、低音、高音、アクセントのきいた音など様々な音が出る「手でたたける小さなドラム」です。
「北信州カホンプロジェクト実行委員会とのごえんについて」
北信州カホンプロジェクトでは長野の地産材である信州杉をワークショップで使っています。私達の身近な資源「木材」を活かして木製打楽器カホンをつくり、ワークショップをおこなうことで、地域活性化と地産材活用をおこなっています。長野県下高井郡木島平村に拠点を置く北信州カホンプロジェクト実行委員会と、木島平村地域おこし協力隊と、木島平村アーティスト・イン・レジデンスで滞在した石田倉庫メンバーとのご縁がつながり、今回のごえんにちワークショップはおこなわれます。
北信州カホンプロジェクト実行委員会
(FBページ)
https://www.facebook.com/kitashinshucajon/

石田倉庫のアートな2日間よりLiveのご紹介!


11月19日はオムトンのLiveがあります。立川にもほんのちょっとごえんがあるオムトン。
オムトンが石田倉庫にやってくるなんて夢のようです!

☆11月19日(土)
1ステージ 12:30~
2ステージ 13:30~
(各20分くらい)
投げ銭制です


♪オムトンのメンバー3人からメッセージを頂きました。
(以下オムトンより)

オムトンです!
あかちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、みんなが心地よくなるような音づくりを目指して活動しています。

演奏で使うマリンバやタイコは、
誰もが叩いて音を出すことができ、
見ても!聴いても!楽しい楽器です!

19日は石田倉庫に寄り添うようなライブになるといいなあと思っています!
ぜひ遊びにきてください!











石田倉庫のアートな2日間、石田倉庫メンバーの企画する来場者参加のワークショップのご案内です。時間や人数をみまして、ご参加ください。


Luce macchia

「 雫ピアスのつくりかた」
日程:両日開催
場所:NO3-2F
申し込み:当日予約制
14:00から先着10名様 所要時間10〜15分ほど
参加費:1000円


安東 桂

「銅のキーホルダー作り」
慨要:小さい銅板を金づちでたたいて、熱して、折り曲げて自分だけの形のキーホルダーを作ろう。
日程:両日開催
場所:NO3-2F
申し込み:随時
1人20〜30分程度。一日限定10名。
参加費:1000円


槇島藍・竹下千尋

「お絵描きの森」
慨要:絵描きのマキシ、タケシが描いた森にみんなが描いた絵をコラージュして作るお絵描きワークショップ
日程:両日開催・雨天中止
場所:NO3の向かい側
申し込み:随時
10人程度交代で、1人10分前後
参加費:無料
石田倉庫のアートな2日間、今年も開催致します。
連日お問い合わせのお電話を頂いており、お知らせが遅れて、今年は無いのか?と思っている方も多いも模様。
いえいえ、時期をずらして今年は12月にやります。
冬仕様の石田倉庫も是非お楽しみ下さい!


石田倉庫のアートな2日間 2014
「てのしなしな」
会期 12月6日 (土)・7日(日)
10:00〜17:00


今回お越しいただいた来場者の方の、お忘れ物が事務局に届いております。
「黒の帽子」「パンダの帽子」「黒の水筒」「ハートのヘアゴム」
お心あたりの方は、事務局までご連絡ください。

    

また、ご来場者の方より落し物のご連絡がありました。
「中に作品がはいっている水色のビニール袋」
こちらもお心あたりの方は、下記事務局までご連絡ください。

石田倉庫事務局
TEL 080-3211-9820
メール ishidasoko@gmail.com
石田倉庫のアートな二日間、無事終了しました。寒空の野外で冷えてしまうことを心配していましたが、両日とも暖かく、よく晴れて、気持ちのよいお天気でした。第10回目の今回、おかげさまで石田倉庫初の最高来場者数を記録しました。

「てとてとて」でつながった、沢山の皆様に感謝申し上げます。石田倉庫アトリエとつながった皆様との関係がよりよくなっていくよう、これからも、どうぞ宜しくお願致します。

どうもありがとうございました  石田倉庫の住人一同


              

    
 

   
  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
石田倉庫の住人
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- 石田倉庫ニュース --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]